上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.25 台湾と日本
今日は故宮博物館と夕日がきれいな所に行った(名前忘れ)

世界4大博物館の故宮博物館は中国の絵や、食器、彫刻などがたくさん置いてあってめっちゃ面白かった

象牙の彫刻が特に素晴らしくて、3時間くらい象牙コーナーを見てた
象牙の弁当箱や、精巧な彫刻技術は見てて全然飽きなくて
とても楽しい時間を過ごした。


博物館に行く途中のバスで、台湾のおばあちゃんにどこで降りるか
ノートに書いた「故宮博物館」を指差して聞いたら
すげー親切に身振り手振り&少しの日本語で教えてくれた


博物館を出た後もバスを待ってたら
おじいちゃんが「日本人ですか?」って話しかけてきて、握手を求められた
日本人は昔台湾にお金を投資して、鉄道も引いたり、街を開発して
識字率も少なかった台湾に国語として日本語を教えたから、年寄りの人は日本語が喋れる。


お年寄りに日本人はすごくモテル。


台湾の若い子は日本のファッション雑誌を読んで
日本のブランドの服を着て、日本人の真似をしようとしてる印象を受ける
そして、それが似合っていてとても可愛い
(台湾の女の子はめっちゃ可愛い)


昔の日本の台湾統治は占領だったのだろうか?
なんて言うとややこしくなるからやめる(^ω^;)


台湾の印象は、都会的で人が優しくて文化が成熟している
台湾の人達はすごく親日で優しくて過ごしやすい

サーフィンもできるじゃん(^ω^)
台湾に来れるように中国語勉強しようかな

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。